TryAnGle


何をするのか

販売する水着の広告

現地でのヒアリング

TryAnGleとは、フィリピンに渡航し、ソーシャルビジネスを通じて貧困問題解決に取り組むインターンシッププログラムです。 ソーシャルビジネスとは社会問題の解決を目的としたビジネスのことです。
フィリピンのスラムに住む母親が手編みの商品販売の事業をしており、その事業を成功させるために活動をします。事業目標、戦略をたてるところから全てインターン生が考え、母親のビジネスを支える社会起業チームと共に戦略を実行していきます。

なぜやるのか

子供たちとの集合写真

貧困の連鎖

貧困問題ってなぜ起きると思いますか?なぜずっと解決されないと思いますか?
私たちはこの図のような連鎖が起こっているからだと考えます。親の収入格差から始まり、その子供世代の貧困につながるサイクルが続いているため、貧困が解決されていないと思います。
私たちTryAnGleは、その連鎖を壊すべく、母親の経済的自立を後押ししたいと思っています。そして、貧困の連鎖を壊し、生まれた環境に関わらずやりたいことに向かって自ら未来を切り開けるような人で溢れる社会の実現を目指しています。どんな”angle”にいる人でも”try”できる社会へ。

インターンシップ内容

1.インターンシップ前

戦略立案

インターンシップ前にEPに商品知識、商売知識をインプットします。アジア中心とした海外での小売経験25年、現在起業しているパートナーの元で、ビジネスの基礎を学べる事前研修です。

2.インターンシップ中

現地へのインパクト

フィリピン大学の学生である社会起業チームと共に、自分がたてた目標と戦略をひたすら追い続けます。

3.インターンシップ後

自分の進みたい道

インターンシップ報告会、今後のキャリア設計をします。

こんな人に来て欲しい!

必須項目

最後まで諦めず目標を追い続けられること

任意項目

学校での理論的なビジネスの知識を実践で活かしてみたい人

貧困問題に関心があり、ビジネスの領域で貧困の根本解決を目指したアプローチをしてみたい人

社会に何か大きなインパクトを残したい人

Message

戦略をたてるところから成功するかどうか、全て自分次第です。自分の力で長期的に誰かのために残るものをつくりませんか?